バストアップ

炭水化物はバストアップにいい!?炭水化物とバストアップの関係。

バストが小さいことをコンプレックスに思っている女性は意外と多いもの。

色々なバストアップ法を実践してみても、効果がさほど現れない。

なんて方にぜひ知っておいていただきたいことをご紹介しましょう。

みなさんは炭水化物の代表格であるお米を食べるとバストアップするって知っていましたか?

炭水化物をあまりに摂ると太ってしまいますが、少なくても脂肪が燃焼してしまい、バストが小さくなってしまうのです。

それに、みなさんはお米と聞くと炭水化物のみだと思っているはず・・。

実際にお米には炭水化物以外にもいろいろな栄養が含まれています。

この、お米を食べるとどうしてバストアップするのか効果やその根拠についてご紹介してみましょう。

 

バストアップ効果あり?お米には栄養が豊富!

お米には炭水化物がたくさん含まれているので、太ってしまうのでは?

と思う女性も多いですが、どうしてバストアップに効果的なのでしょうか。

 

炭水化物は必要な栄養素!

炭水化物を多く摂ると脂肪が燃えないため太りやすくなるのは事実です。

逆に炭水化物を一切摂らないと脂肪が燃えてしまい、バストが小さくなっていきます。

バストはどういう仕組みになっているのかと言うと、大胸筋があってその先に乳腺と乳管がつながっており、乳頭があります。

なお、バストのふくらみのほとんどは脂肪なんですね。

つまり、バストに脂肪を送りバストアップするには、適度に炭水化物を摂ることが大切なんです。

逆の言い方をすれば、炭水化物を摂らないとバストアップできない・・と言ってもいいくらいです。

炭水化物以外にも大豆製品や果物、海藻類や乳製品などがバストアップに効果的ですが、

そういった食物を加えることで、さらにバストアップ効果が飛躍的にアップします。

 

炭水化物以外に含まれている栄養素とは?

お米には炭水化物以外にも豊富な栄養素が含まれています。

たとえば、

たんぱく質
ビタミンB
ビタミンE
鉄分
カルシウム
マグネシウム

などですね。

お米の中にこんなに様々な栄養素が含まれているなんてご存じない方が多いのではないでしょうか。

 

ビタミンって効果があるの?

お米には大変栄養が豊富だということが分かりましたが、その中でもビタミンB2は髪の毛やお肌をキレイにする効果が高いと言われています。

バストを大きくするだけでなく、若々しくハリのあるバストにするには、バストの部分の皮膚を美しいものにする必要がありますよね。

お米であればそういった効果が豊富なビタミンBを摂取でき、さらにビタミンEも含まれているため、女性にとって大変ありがたい効果がいっぱいです。

 

米ぬかを利用してみよう!

玄米を白米に精米する際に米ぬかが出ます。

実は、この米ぬかには非常に栄養素が豊富に含まれています。

ビタミンB1
ビタミンE
鉄分
ミネラル
食物繊維
ナイアシン

などです。

米ぬかにはお米と同様皮膚を強くするビタミンの他に、

女性ホルモンの分泌を促進するビタミンも多く含まれているため、女性らしい体つきになります。

米ぬかはお漬物で利用するほかにも、

パックに利用したり
入浴剤として

も利用できるスグレモノなんです!

なお、ぬか漬けにして食べると体の内側から美しくなり、入浴剤やパックとして利用すると体の外側にある

しわ
シミ

を防止してくれる効果があります。

 

これを行えばさらにバストアップ効果大!

さて、お米がバストアップに大変効果的だということをご紹介してきました。

ですが、ただお米を漫然と食べているだけで最大限の効果を期待することは難しいでしょう。

せっかくなので、より効果的にお米のバストアップ効果を発揮させる方法についてご紹介してみましょう。

 

日ごろの食生活が大切

バストアップするためには、やはりお米だけを摂るのではなく、バストアップに効果的な食材も一緒に食べることが重要です。

それに、もしあなたが冷え性の方なら、体を温める食事を日ごろから心がけるようにしましょう。

野菜を多めにして、

生姜
にんにく

などを積極的に摂ってくださいね。

 

適度な運動を取り入れよう!

また、食事以外にも適度な運動を行うことも重要です。

とは言っても、激しい運動をする必要などありません。

たとえば、

休みの日に散歩したり
通勤の際に一つ手前の駅で降りて歩く

など、その程度の運動でかまわないのです。

体を動かせば血行が促進されるので、リンパの流れがよくなると言われています。

そうすれば、女性ホルモンの働きも活発になるためバストアップ効果が得られますし、

お米で摂取したビタミン類などは太陽の光に当たることで吸収がよくなります。

つまり、軽い運動でかまわないので屋外で運動を行うことが重要なんですね。

 

まとめ

ここでご紹介したのはほんの一例ですので、自分自身に合うようにアレンジして日ごろの生活に取り入れてみてくださいね。

和食でもチーズをトッピングしたりすれば、栄養のバランスも取れます。

自分にできることからやっていただき、バストアップを目指してみてはいかがでしょうか?

関連記事

  1. ダンベルでバストアップ!垂れない大きな胸を目指す方法
  2. バストアップに効果がある飲み物3選
  3. バストアップについて書かれた本をまとめてみました!
  4. アボガドのバストアップ効果!実は◯◯がバストアップに良いんです!…
PAGE TOP