どうしてしてくれないの?彼氏がエッチで舐めてくれないのは何故⁉ 

彼がエッチのとき舐めてくれない…もしかして愛されてない?

このように、なかなか人には聞けない悩みをお持ちの女性は少なくないはず。

なぜかクンニをしてくれない時は、「私の体に何か原因があるの?」「汚いと思われてるの」といった不安を感じてしまいますよね。

直接彼氏には聞きずらいですし、言ったことで半強制的にクンニをさせるのもかえってツラいです。

ここでは、そんな「彼氏が舐めてくれない」という場合によくある原因と、彼氏に舐めてもらえるようにするための対処法を方法をこっそり教えます。

彼氏とのエッチに不満のある人は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

彼が舐めてくれない理由


まずは、彼氏がエッチで舐めてくれない原因について一緒に考えていきましょう。

あなたと彼氏の考え方に何らかのズレが生じているのかも知れません。

本当はあなたの彼氏も気にしていたり、もしかすると悩んでいる可能性もあるのです。

彼氏ばかりを責めるのではなく、彼氏の立場になってみるとわかることがあります。

彼にあてはまるものがないか、一度確認してみましょう。

オーラルセックスがあまり好きではない

そもそもクンニ自体が好きではないという男性も少なくはありません。

アソコを舐めることをクンニとも呼びますが、口や舌を使ってする口腔性交をオーラルセックスと言います。

挿入する前にオーラルセックスをして、盛り上げるカップルも多いですよね。

しかし女性がフェラチオに抵抗があるように、男性でもクンニをすることに抵抗がある人もいるのです。

見た目やニオイがどうしても受け付けないという場合には、強要することは難しいでしょう。

クンニがそんなに大事なものだと思っていない

あなたの彼氏が舐めてくれないのは、クンニが大事なものだと思っていない可能性もあります。

つまり、「クンニは別にしなくていい」と思っているということです。

手で愛撫すればいい、感じていればそれでいい、と考えている男性は実は多くいます。

それなのに彼女にフェラを求めてくるなら、不満に思うのもしかたありませんね。

早くいれたい

「早くいれたい」からクンニはしないというファストセックス派の彼。

あなたの彼氏のセックスはどこか早急ではありませんか?

年齢が若い人ほどゆっくりクンニすることは難しく、彼氏が早漏の場合は時間が勝負になっています。

とはいえ、アソコが十分に濡れていないうちに挿入されているのなら、やっぱり彼氏からクンニしてほしいですよね…。

舐めたあとのキスを嫌がられると思っている

彼氏が舐めてくれないのは、アソコを舐めたあとのキスを嫌がられると思っている可能性もあります。

女性のアソコを舐めると少なからず愛液が口に残ったり、口のまわりについたりしますよね。

そのような状態で、キスをしようとすると彼女は拒否するのではないかと彼は考えているのです。

そして、どうしてもキスをしたいからクンニはしたくないという結果になってしまいます。

これは彼氏の気づかいでもあるので、あなたが大丈夫だということを示せば舐めてくれるのではないでしょうか。

シャワーを浴びていない

セックスを始めたタイミングがシャワーを浴びる前の2人だった時は、いくら好きでも舐めるのは抵抗があるものです。

「愛があれば大丈夫」というのはやや行き過ぎた思い込みでしょう。

あなたもシャワー前の彼氏にフェラができるでしょうか?

時には野性的なセックスで盛り上がることもあるでしょうけど、舐めてくれない彼氏は「シャワーを浴びていないし」と、心の中で思っているかもしれません。

そもそも舐めて良いのかわからない

経験の少ない彼なら、「アソコを舐めて良いのかわからない」と思っていることもあるでしょう。

クンニはセックスの経験が浅い男性ほどハードルが高い行為です。

舐め方がよくわからない男性は意外と多いので、彼氏もその1人かもしれません。

また、あなたが恥ずかしがるのでは?と思うことから、舐めて良いのかためらっているのかも知れません。

女性器を思い切りさらけ出すポーズを取って、それをさらに舐めるのがクンニです。

男性側にとってもはじめの一歩はとても勇気がいるものです。

過去に拒否されたから

女性の中にはクンニ嫌いな人もいます。

あなたの彼氏も、過去にクンニを拒否された経験がある1人かもしれません。

その場合は、クンニはしたいけどあなたに嫌われたくないから避けているのでしょう。

過去の女性との行為を聞き出すことはできませんが、クンニ以外に大きな問題がないのなら舐めることは嫌いじゃないはずです。

どうやって誘い出すのかがあなたへの課題になりますね。

性病が気になる

性病になる原因のひとつにオーラルセックスが挙げられていることから、あなたの彼氏も気にしている場合があります。

2人に何ら問題なければオーラルセックスをしても性病になることはありません。

しかし、あまり考えたくないものですが、性病を気にしてしまう原因を外で作ってしまったということです。

別の女性との関わりや、風俗店へ行った後などは自分の彼女に性病をうつしたくないがためにアソコを舐めない男性もいるでしょう。

以前は舐めてくれることもあったのに、最近舐めてくれなくなったという人は一度疑ってみてもいいかもしれません。

性病検査なら手軽にできるさくら検査研究所がおすすめ!

さくら検査研究所は高崎市にある認可衛生研究所です。

全国に協力病院を持つのでアフターケアも安心。

自社研究所内で検査・発送を行うので迅速かつ安価な点が選ばれるポイントです。

女性用性病検査キットは6,200円から行うことができますよ!

さくら検査研究所は地方に住む人におすすめです。

万が一の場合でも協力病院が近くで見つかるので、再検査をする手間を省けます。

検査結果を持っていくだけで対応してもらえるので、その分の料金を安く抑えたい人におすすめです。

性病は早期発見・早期治療が大切ですよ!

さくら検査研究所の検査キットはこちら


こちらの記事では性病キットについて詳しく紹介しています。

是非参考にしてくださいね。

挿入済みで舐める気にならない

舐めてほしいタイミングが挿入後だった場合は、舐める気持ちが萎えてしまう男性が多いです。

挿入後はあなたの愛液だけではなく、彼氏自身の体液やコンドームのゼリーなどが入り混じった状態なので、ニオイや味がきつくなります。

逆にそれが興奮材料になる男性もいますが、セックスに対する気持ちや経験値によってどうしても個人差が出てしまうのは否めません。

挿入前にうまく「舐めてほしい」と誘導できれば、挿入後の不快感はかなり軽減するでしょう。

彼氏にも挿入前にクンニをした方が、挿入後の潤滑がとても良くなるのでお互い気持ちいいことをうまく伝えるべきですね。

過去にトラウマがあるから

クンニをしない男性の多くは過去のセックスで経験したトラウマが原因となっています。

若い頃に経験するセックスは一生心に残ることがあるので、それが性癖になったり、なぜか舐めない彼氏のような行動に変わったりします。

トラウマを引きずったままセックスをする男性もいますが、もちろんトラウマを克服できる人もいます。

あなたの彼氏もトラウマを抱えている素振りがあるなら、うまく乗り越えられるよう後押しができるといいですよね。

毛が邪魔でその気になれない

男性目線からの意見の中でも「毛が邪魔でその気になれない」というものがあります。

クンニはしたいけど、陰部の毛が邪魔で口に入ってくるのが嫌なのです。

このような場合は、陰毛を処理するか整えることをおすすめします。

また、デリケートゾーンの脱毛はメリットも大きく実際にしている女性も多くいるので検討してみてください。

ニオイがキツイから

あなたのアソコのニオイは大丈夫ですか?

彼氏はクンニしたいけど、ニオイがキツイから舐めないのかもしれません。

女性の場合は、体調やホルモンバランスによってニオイが変わります。

ですから、毎日十分すぎるほど洗っていてもニオイが発生することもあるのです。

彼に舐めて欲しいならした方がいい事

彼氏が舐めてくれない原因がわかったところで、舐めてもらうためにすべき事について考えていきましょう。

「舐めてくれない」と不満に思うばかりではなく、自ら行動に出ることも大切です。

セックスは2人でするものなので、あなたからも勇気を出して彼氏のために努力をしましょう!

エッチの前は必ずシャワーを浴びる

アソコの清潔とニオイ対策のために、エッチの前は必ずシャワーを浴びましょう。

クンニを敬遠する多くの男性が「ニオイが苦手」と感じています。

デリケートゾーンのニオイの原因を洗い流してくれる専用の石鹸を使うのがおすすめです。

清潔感を保つようにする

彼氏に愛されるためにできるのは、清潔感を保つことです。

具体的には、アソコのニオイや見た目です。

あなたのデリケートゾーンの状態はいかがですか?

毎日お風呂に入っていても、毎日の生活習慣や生活の乱れによって黒ずみができてしまいます。

黒ずみを少しでも改善したいという人は、専用の石鹸やクリームを使ってみるといいでしょう。

詳しくはこちらの記事を参考にしてみてください。

毛の処理をする

先ほどもお伝えしましたが、「毛が邪魔でその気になれない」彼氏のためにもアンダーヘアの処理を丁寧に行いましょう。

女性のアンダーヘアの好みは男性によって異なりますが、一般的な清潔感を保つ量は下着のVラインからはみ出ない程度です。

自分で見てもじゃもじゃだと感じるなら、毛の量を減らすように処理をしましょう。

しかし、カミソリで剃ったりハサミでカットをするとチクチクしてしまうので、脱毛するのが一番の近道です。

脱毛サロンならLa coco(ラココ)

SHR方式の脱毛方法を行っており、「安い!早い!痛くない!」の3つが実現します。

オーダーメイド脱毛であれば月額3,300円(税込)で好きな部位を選ぶことができ、回数もカスタマイズできちゃいます。

マツエクやネイルに通うよりも安いですよね。

単品だとSパーツ1回3,300円(税込)なので気になる部位がいくつもある場合は断然コース料金がお得ですよ。

全身脱毛だと、裸で長時間待たないといけないというイメージがありますが、ラココはなんと30分で終了!

これなら、前後の予定も入れやすく、予約がしやすくなりますね。

詳しくは公式サイトをご覧ください。

公式サイトはこちら

フェラ後にお願いをする

彼氏をうまくクンニへ誘いたいなら、フェラの後にお願いをしましょう。

挿入前にフェラを求めてくる彼氏なら、たっぷりと舐めてあげましょう。

十分気持ち良くなると相手も気持ちが高まります。

その状態で「私にもおねがい・・・」と可愛くお願いされればやる気になるものです。

クンニをした方が挿入した時「いつもより気持ちいい!」ことを覚えてもらうよう、上手く仕向けてみましょう。

シックスナインがおすすめ!

「私も舐めて」とお願いするよりも、フェラをしながら69(シックスナイン)の体位に持っていってみましょう。

やり方は、あお向けの状態の彼氏の横に座ってフェラをしながら、腰を彼の顔へ少しづつ近づけます。

彼氏が気づいてくれない場合は、彼氏の手を自分のアソコに持っていって「触ってほしい」とアピールします。

自然に「舐めたい」という気持ちが湧き起これば大成功。

「シックスナインしない?」とお願いするのももちろんおすすめです!

こちらの記事も参考にしてみてくださいね♪

おすすめのニオイケアグッズ

ここからは彼氏にたっぷり愛される、おすすめのニオイケアグッズをご紹介していきます!

繊細なデリケートゾーンのケアは、いつものボディソープでは刺激が強すぎたり、洗いすぎによって逆効果になる恐れがあります。

この機会にデリケートゾーン用のケアグッズをお試しください。

ジャムウ・ハーバルソープ

ジャムウ・ハーバルソープ(税込2,126円)は、LCラブコスメが販売するデリケートゾーン用の石鹸です。

とくにニオイや黒ずみに悩む女性に定評があり、ふわふわの泡が頑固なたんぱく質や古い角質に直接アプローチ。

防腐剤などは一切使わない自然派石鹸なので、繊細なアソコを泡パックすることももちろんできます。

Vゾーンだけではなく体臭に悩む人には使ってほしいのがジャムウ・ハーバルソープです。

公式サイトはこちら

フェミデオ

フェミデオ(80g 税込1,800円)は、下着を脱いだ時にモワッとするアソコのニオイをスッキリさせるボディウォッシュソープです。

ニオイの原因となる雑菌の繁殖に4つの消臭成分が働くので、汗をかいた時の蒸れたニオイも解決できます。

植物由来の6つの成分で優しく洗えるだけではなく、美白や保湿成分が乾燥や黒ずみもこれ1本で改善させてくれます。

公式サイトはこちら

サマーズイブ フェミニンウォッシュ センシティブ

サマーズイブ フェミニンウォッシュ センシティブは、アメリカで人気ナンバー1をほこるデリケートゾーンケアウォッシュです。

phバランスを崩さない低刺激成分を使用。

皮膚科医による管理のもと開発されているので安全性も優れています。

千円以下で買えるプチプラ価格なのも人気の理由です。

楽天市場では3つセットでお得に購入できます。

アンボーテ フェミニーナウォッシュ

アンボーテ フェミニーナウォッシュは、モデル出身で人気ママタレントの住谷杏奈さんプロデュースのデリケートゾーン用ソープです。

ブログやインスタでも話題になり、爆発的な人気から品薄状態になっています。

認定オーガニック使用で使用感がしっとりすることから、すぐに効果を実感する女性が多いようです。

とくに、アソコの黒ずみや乾燥が気になっている方、生理やおりものによるニオイに悩んでいる人におすすめです。

こちらの記事でもケア商品をまとめて紹介しています。

おすすめの黒ずみケアグッズ

デリケートゾーンの黒ずみ対策に特化したケアグッズをご紹介していきます。

ムダ毛処理に気を取られて黒ずみ対策を怠る女性はとっても多いです。

とくにVIOゾーンは年齢とともに黒ずんでしまい、セックスのときに見られて恥ずかしい思いをしてしまうことも。

彼氏に可愛い裸を見せるためにも、黒ずみ対策はしっかりと撮り組んでいきましょう!

イビサクリーム

イビサクリーム(35g 税込7,700円)は、メディアでも話題になっている女性の黒ずみに特化したクリームです。

国内生産で日本の女性に合わせた成分が「即効性が高い」と評判。

使用満足度は96.7%と高い評価を受けています。

脱毛後の黒ずみや産後のくすみに悩む女性に1度は試してほしいクリームです。

定期購入なら最大30%オフの5,390円(税込)でお得に使うことができるのでおすすめ!

公式サイトはこちら


MAPUTI(マプティ) OFWC オーガニックフレグランスホワイトクリーム

MAPUTI(マプティ) OFWC オーガニックフレグランスホワイトクリームは、彼氏に舐めてほしい女性にとって嬉しい黒ずみや臭いにアプローチできる、デリケートゾーン用の美白クリームです。

お手頃価格ながらもオーガニック成分使用なので、繊細な部分でも安心して使用できます。

たっぷり使える100ml入りなので、乳首やVIOゾーン以外にも、肘やひざの黒ずみにもお使いいただけます。

まとめ

クンニに対して後ろ向きな彼氏に舐めてほしいなら、魅力的なアソコにする努力をするのが近道!

また女性のデリケートゾーンはニオイが変わりやすいので、自分の体調の変化について敏感になりましょう。

そして、黒ずみについても丁寧にケアをすることで色素沈着は改善できます!

見た目とニオイを改善するための努力は彼氏にしっかり伝わるはず。

きっと「クンニしたい!」と感じてくれるでしょう。

リビドーロゼ
ジャムウ・デリケートエッセンス(定番)

ピックアップ記事

関連記事一覧