こんな所で?女性が周りに秘密でオナニーしている場所とは!?

あなたがいつもオナニーを楽しんでいる場所はどこですか?

ベッドの中やお風呂、声をひそめないといけないような場所……

オナニーに選ぶ場所は人によってさまざまなようですね。

みんなはいったいどんなところでオナニーを楽しんでいるのでしょうか?

今回は、世の女性たちがどんなところでオナニーをしているのかを調査してみました。

オナニーする際は電子書籍がおすすめですよ。

こちらの記事でおすすめのサイトを紹介しています♪

やっぱり人気なのは落ち着ける場所!

自分の部屋が安心

オナニーしたいなぁって思ったときに、最初に想像するのは自分の部屋ではないでしょうか?

自分の部屋だと、安心してオナニーを楽しむことができますよね!

ただ、たまに家族に声をかけられて、焦ってしまうこともあるかもしれません。

そんなときでも、部屋のドアに鍵がついていれば、いきなり入ってこられることもなく、オナニーに集中できちゃいます

ベッドの中でそのまま眠っちゃう

ベッドの中は自分だけのテリトリーなので、安心してオナニーを楽しむことができます。

布団に潜ってしまえば、誰かに見られるリスクがないし、リラックス効果のあるオナニーをしたあと、そのまま眠りにつけるのもいいですね。

ベッドの中ってパートナーとのセックスの場所でもあるので、セックスを思い出しながらオナニーすると、気持ちよさが倍増しちゃうかもしれません。

しかし例外パターンとして、パートナーと一緒のベッドの中でオナニーをする女性もいるようです。

セックスで満足できなかったときに、パートナーが寝てしまったのを確認してこっそりアソコに手を伸ばしているんだとか……

オナニーのメリットはこちらの記事で解説しています。

お風呂でリラックスしながら

実家暮らしや同棲中で、寝室でのオナニーが難しい人にはお風呂でのオナニーが人気です。

お風呂はひとりでリラックスできる空間。

グッズを使ったオナニーもしやすく、ローションの処理や防水ローターのお手入れも簡単にできます。

また、シャワーをアソコに当てるシャワーオナニーに病みつきになっている女性もいるのではないでしょうか?

でも、やりすぎると光熱費が上がってしまうので、注意が必要かもしれません(汗)

トイレなら後片付けも簡単!?

トイレの中もひとりになれる人気のスポット。

トイレの個室には必ず鍵がついているので、家族に目撃されてしまうこともなく、安心です。

ビデで洗い流して、トイレットペーパーで拭いてしまえば、オナニー後の処理も簡単でしょう。

家族と同居している人は、あまり長くトイレを占領すると、心配されたり迷惑をかけてしまったりするので、ほどほどにしておきましょう。

 

少しスリルを味わいたい……、そんなあなたにおすすめの場所は?

リビングのソファの上で開放的に

広いリビングのソファの上でのオナニーは開放的で、自分の部屋とは違った興奮があります。

家族やパートナーが留守のうちに、自分の欲求を開放しちゃいましょう!

リビングでのオナニー派の中には、いつ誰が帰ってくるかわからない状況に興奮するという声もあります。

ドキドキやスリルを楽しむのもいいですが、オナニー姿を帰宅した人に見られてしまわないように、気をつけなければいけませんね。

フツーはオナニーしないキッチンで

普段は絶対にオナニーをしない場所であるキッチンも、意外と人気のスポットだったりします。

海外ドラマを見ていると、カップルがキッチンでイチャイチャして、そのまま事に至るシーンがあります。

そんなシーンを見ていると、なんだかムラムラしてきませんか?

ムラムラの延長でキッチンをオナニーの場所として選んでしまうのかもしれませんね。

さらに、キッチンにはオナニーに使えそうな道具がそろっています(笑)

野菜なんかもオナニーに使えるかもしれません。

興味のある人はこちらの記事をご覧ください♪

人から見られちゃう!?ベランダや窓際で

自分の家の中だけど、外から見られてしまう可能性のある場所……

それは窓際ベランダです。

目撃されるかもしれないリスクを犯してまで、そんなところでオナニーをしてしまう人もいるんです。

とくにベランダは自分の家でありながら、外という環境。

開放感や興奮はあなたの想像以上なのかもしれません

ただオナニー姿を他人に見られると、通報されてしまう可能性があるので、故意に見せたりはしないでくださいね!

 

そんなところでもしちゃう!?上級者向けオナニースポット

個室が安心、会社や駅のトイレ

公共の場所だけれど、個室になっている会社や駅のトイレは、オナニー上級者さんに人気のスポットです。

近くに人の気配を感じながらのオナニーはいつもより興奮してしまうのでしょう。

声を出したら隣にバレてしまうかもしれない状況は、想像しただけでドキドキしてしまいますね。

会社や駅のトイレは個室なので安心感もあります。

気軽にスリルを楽しむにはピッタリの場所ではないでしょうか?

車の中は自分だけの空間

自分ひとりだけの空間である車の中なら、思う存分オナニーを楽しめます。

窓があって開放的だし、人の姿が目に入ると興奮も高まるでしょう

車の中でオナニーをする場合は、本当に人に見られてしまわないように、シートを倒したり、ひざ掛けで隠したりしておく必要があります。

他人に迷惑をかけないように配慮して、盗撮にも気をつけてくださいね。

ひとけの少ない公園で

ひとけがない公園でオナニーをしてしまう上級者の方もいます。

いくらひとけがないとはいえ、公園は完全に野外。

オナニーしているところを見られたら、絶対にヤバい場所でしょう。

それでも、スリルを求めて公園でオナニーをしちゃう上級者は昼夜問わずに存在しているようです

広くて開放的、人の目からも隠れられる場所のある公園は、意外と穴場なのかもしれません。

こっそり見られているのかもしれないという気持ちで、よりいっそう大胆なオナニーができるのでしょうか?

オナニーする時に気をつけたいこと


オナニーする時に必ず清潔にしておきたいのが「」です。

パンツごしにクリトリスを触るぐらいであれば心配はないですが、指先、爪の間には目には見えない無数の雑菌が付着しています。

その雑菌から性感染症になってしまう女性もたくさんいるんです

最近では多くの方がネイルをしていますが爪やネイルアートで粘膜を損傷し、そこから感染してしまうことも…。

携帯を見ながらオナニーをする人も中にはいるでしょう。

携帯に雑菌が付着している場合、そこから感染してしまう可能性も多いにあります。

手をいくら清潔にしたからと言って安心してはいけませんね

そこでおすすめしたいのが指専用のコンドームです。

安心&安全!指専用コンドーム「findom」を使おう!

日本ではまだあまり知られていない指用コンドームですが、アジア各国で信頼度・知名度のあるアイテムなんです。

しっかり予防するには手を清潔にするだけでなく、フィンドムを装着することをおすすめします。

シリコンオイルにより挿入時も滑らかになるので、普段指の挿入に痛みがあるという人でも安心して使用できるでしょう。

フィンドムの厚さは0.06mmとかなり薄いので感度が悪くなるといった心配もありません。

安心&安全にオナニーをしたい人におすすめです!

 

オナニーのお供におすすめのアダルトグッズ3選

MARY(メアリー)


空気圧と吸引振動でクリトリスを刺激する最先端のバイブです!

ブラックとホワイトの2色展開になっており、スタイリッシュでまるで美顔器のようなデザインです。

AV界で超有名なしみけんさんも脱帽のメアリーは女性にとって嬉しいポイントがたくさんあります。

おすすめポイントは以下の4つ!

吸引・振動モードでそれぞれ12パターンの動き
デリケート部分へは直接当たらないので清潔かつ安全
防水加工されているので衛生面もグッド
オーガズムが得られなかった場合、全額返金保証!!

同じ動きだと飽きてしまうので、24パターンの動きがあるのは嬉しいですね。

クリトリスに直接当たらないので、かすれや痛みもなく、さらには人体に無害の医療用のシリコンを使用しているので安心安全!

初回購入は通常1,2800円(税込)がなんと9,800円(税込)で購入できちゃいます。

今までイッた事がない人でもメアリーなら最短1分でイクことも期待できますよ!

公式サイトはこちら

超現代的バイブ恋猫


このバイブなら中イキと外イキを両方実現も夢じゃない!?

奥にズンズン響き、かわいい子猫の部分がクリトリスを刺激します。

恋猫はスマホのアプリと連携して使う最新ラブグッズです!

なんとケータイでの操作で振動パワーや振動するタイミング、パターンなど様々な動きを選べるんです。

専用コンテンツのストーリーにあわせてリアルタイムで振動するので実際にパートナーがいるような気分を味わえます。

オナニーには最適のアイテムです!

恋猫は視覚・聴覚・触覚の刺激を感じることができるので心身ともに満たされますよ。

詳しくはこちら

こちらの記事ではさくらの恋猫について詳しく紹介しています♪

キャスパー キューティ

キャスパーキューティは、ヘッドもスリムで、挿入しやすいバイブレーションです。

女性の膣に入れると、ちょうどGスポットに当たるようになっていますので、入れるだけで喘ぎ声が出てしまいます。

小さな2つのヘッドでは、クリトリスを挟んで刺激することができるので、膣とクリトリスを同時に刺激できて、すぐに気持ちよく慣れますよ。

 

まとめ

女性がこっそりオナニーをしている場所10選を紹介しました。

その中でも人気が高かったのは、ひとりになれる寝室お風呂です。

でも、スリルを求めて家の外でオナニーをしてしまうという人たちもいるみたいですね。

自分だけのとっておきの場所を見つけられると、もっと気持ちいいオナニーができるようになるのかもしれません。

ただし、人に見られると迷惑をかけてしまうので、注意してオナニーを楽しみましょうね。

オナニーのやり方がいまいち分からない…という人はこちらの記事をご覧ください。

リビドーロゼ
ジャムウ・デリケートエッセンス(定番)

ピックアップ記事

関連記事一覧