コラム

【危機感】パパが子どもと一緒に入れる時間を計算してみました。

全国のパパさんに声を大にして言いたいことがあります。

パパが子どもと一緒に入れる時間、スーパー少ないです。

ちなみに僕は3歳の長男と1歳の長女がいます。

可愛くて仕方ないですが、計算して驚愕しました。

泣きそうになりました。

今回はこの2パターンで計算しています。

  • 毎日仕事から帰ってきて2時間程度会え、土日フルで会えるパパ
  • 毎日仕事が忙しく子どもと会えず、土日しか会えないパパ

加えて

  • 澄み切った瞳がカワイイ5歳までの時間
  • 部活などなく、夜ご飯を一緒に食べれる12歳までの時間
  • 就職し一人暮らしする22歳までの時間

3種類の時間を計算しました。

 

前提条件

2017年のカレンダーを基準とします。

平日・・・248日
土日祝日・・・117日
平日は2時間会えると計算
土日祝日は10時間会えると計算

・お盆や正月休みは無視。
・平日は仕事終わり家に帰宅後の19時~21時の2時間とします。
・土日は9時~21時の12時間ですが、お昼寝2時間あるとして10時間とします。

 

毎日2時間、土日フルで会えるパパ

5歳まで・・・

・平日248日×2時間=496時間
・土日117日×10時間=1170時間
・1年間に会える時間=496時間+1170時間=1666時間
・1666時間=69日
・69日×5年=345日

なんと毎日会えるパパでも5歳までに会える時間は345日で、1年分も会えないことが分かります。

あの可愛さは今しかないのです。。。

下から見上げて「抱っこちて」という時期は今しかないのです。

 

12歳まで・・・

・平日248日×2時間=496時間
・土日117日×10時間=1170時間
・1年間に会える時間=496時間+1170時間=1666時間
・1666時間=69日
・69日×12年=828日
・828日=2年98日

なんと12歳の中学生までに会える時間は2年と98日しかないのです。

我が子の10年間分を見ることはできないのです。

12歳までは夜ごはんも一緒に食べやすく、子どもが近くにいる時間です。

そんな時間は一生の間に2年と98日しかないのです。

22歳まで・・・

・平日248日×2時間=496時間
・土日117日×10時間=1170時間
・1年間に会える時間=496時間+1170時間=1666時間
・1666時間=69日
・69日×22年=1518日
・828日=4年58日

子どもが22歳で就職し、社会に出て、一人暮らしすると考えると・・・・

一緒に入れる時間は4年と58日のみ。。。

パパは子どもが巣立つまでに4年と58日しか会えないのです。

毎日会えないが、土日フルで会えるパパ

5歳まで・・・

・土日117日×10時間=1170時間
・1年に会える時間=1170時間
・1170時間=48日
・48日×5年=240日

なんと残業続きで平日に子供に会えないと、5歳までに会える時間は240日しかありません。

240日は約8か月。。。

あの可愛いまなざしの子どもとたった8カ月しかいれないのです。

12歳まで・・・

・土日117日×10時間=1170時間
・1年に会える時間=1170時間
・1170時間=48日
・48日×12年=576日
・576日=1年211日

平日に会えないと、12歳になるまでに2年も会えない計算になります。

子どもは12年もこの世にいるのに、パパと会えているのは2年も経っていないのです。。。

22歳まで・・・

・土日117日×10時間=1170時間
・1年に会える時間=1170時間
・1170時間=48日
・48日×22年=1056日
・1056日=約3年

オギャーと生れて、会社に就職し、一人前になったのにも関わらず、パパと一緒にいることができるのは約3年

しかもこの年になると土日も遊びにいっているでしょうから、一緒に遊べるのは実質的にはもっと少ない時間になるでしょう。。。

大嫌いな上司と5年の間過ごす時間(ホワイト企業の場合)

5年間一緒に仕事した時、嫌いな上司と一緒に入れる時間を計算してみました。

・平日248日×8時間
・1年に会える時間=1984時間
・1984時間=82日
・82日×5年=410日

(子どもと5年間一緒に入れる時間を再計)

・平日248日×2時間=496時間
・土日117日×10時間=1170時間
・1年間に会える時間=496時間+1170時間=1666時間
・1666時間=69日
・69日×5年=345日

こうやって比べると、上司といっしょにいる方が多いんですね。。。

これが働くパパの宿命なのかーーーーーーーーーーーー!!!
と同時に、一緒に働くパートナー、働く会社の重要性を実感しますよね。。。

まとめ

計算の結果をまとめてみました!

【毎日2時間、土日フルで会えるパパ】
5歳までに会える時間:345日
12歳までに会える時間:2年と98日
22歳までに会える時間:4年と58日

【毎日会えないが、土日フルで会えるパパ】
5歳までに会える時間:240日
12歳までに会える時間:1年211日
22歳までに会える時間:1056日(約3年)

大嫌いな上司と5年の間過ごす時間(ホワイト企業の場合):410日
毎日2時間、土日フルで会えるパパが5歳まで子どもと会える時間:345日

となりました。。。

ぜひ参考にしてみてください。

関連記事

  1. ワンナイトラブ撲滅委員会推奨 ワンチャン狙ってくる男を回避する方…
PAGE TOP