精子を飲んでも病気にならないの?意外な精子の効果と影響を調査

「精子飲んじゃったけど…大丈夫かな」

彼を喜ばせたくてお口でごっくんしたものの、そもそも精子って飲んでも体に影響ないの?と不安になってしまうことがありますよね。

結論から言うと、精子は飲んでも体に悪い影響はありません。

ただし、相手によってはHIVなどの感染症のリスクもありますので、性病の検査をしっかりと受けておく必要があります。

この記事では、精子を飲むと体にどんな影響があるのかを詳しく解説。その上で、どんな点に注意しながら精子を飲む必要があるのか、気になるポイントを全て説明していきます。

ぜひ参考にしてくださいね。

精子に体への害はない!

まず結論から説明すると、精子に体に悪い成分は含まれていません

精子は嫌な苦味がするので気持ちが悪くなってしまうかと思いますが、特に体にへの害はないことを知っておいてくださいね。

しかし、完全に安心とは言えません。

なぜなら、もしあなたの彼がHIV感染などの感染症にかかっていた場合、性液を飲むことで移ってしまう恐れがあるからです。

ここからは、そのような注意点を知るために、精子の成分や性病にかからないための注意点を解説していきます。

精液って何でできている?

男性の精液は、「精子」と「精しょう」という2つの物質から構成されています。

これらは全て、タンパク質分解酵素が主な成分です。

この成分は、特に病気を引き起こすような悪い成分ではありませんし、飲んでも胃酸で死滅するのでその点も安心してくださいね。

性病に注意

性液は飲んでも体に害はありませんが、頭に入れておきたいのが、HIVなど性病の感染リスクがあるということです。

相手が健康であれば問題はありませんが、もし彼が性病にかかっている場合、精子を飲むことで感染してしまう可能性があるので注意しなければなりません。

主な性病には、クラミジア・淋病・トリコモナスなどがあり、尿道に痒みや膿、イボなどの症状が見られます。

これらはセックスやオーラルセックスでも感染してしまうので、怪しいなと感じたら避けた方がいいですね。

しかし、性病は症状が出にくいので、なかなか自分では気がつくことができません。

そのため、パートナーには早めに性病検査を受けてもらうことをおすすめします。

性病検査でか性病かどうかが簡単に分かる!

性病が気になる人や、かゆみや痛みなどがあって心配な人は、病院や婦人科に行って検査を受けてみてください。

しかし、なかなか時間が取れなかったり、抵抗がある人もいるかと思います。

そんな時は、自宅にいながら病気の検査ができる郵送検査キットがおすすめです。

すぐに結果が分かるふじメディカル検査キットがおすすめ!

ふじメディカルは、創立19年で横浜に自社ラボを持つ信頼度の高い研究所です。

完全匿名検査への対応もOK。

自社ラボなので検査結果まで最短2日というスピーディーさが魅力です。

協力病院も多数紹介してもらえるので、万が一の場合でも安心できます。

また、ふじメディカルで検査できる内容は非常に幅広いという点もおすすめポイントです。

少しでも性病が気になるなら検査してみることをおすすめします。

ふじメディカル検査キットはこちら

こちらの記事では性病キットについて詳しく紹介しています。

是非参考にしてくださいね。

妊娠中に精子を飲むのも大丈夫!

精子は飲んでも害はなく、それは妊娠中でも変わりません。

むしろ、精子を飲むことで「安産に導く効果がある」と言われることもありますので、成分に関しては心配しないでくださいね。

ただし、繰り返しになりますが性病などを持たない健康な男性の精液に限られます

もし性病の疑いがあるなら、飲むばかりではなくオーラルセックスも禁止です。

感染をすると胎児に悪影響があるので、妊娠中は行為自体を控えておいた方が安心ですね。

これってほんと?精子に関する様々な説を解説

精子を飲むことに関しては、様々な説が挙げられています。

具体的には、以下のような説です。

一度は聞いたことがないでしょうか。

説1.精子は飲みすぎるとアレルギーになる
説2.精子は美容に良い効果がある
説3.精液を飲むと幸福になれる

それぞれ本当なのか、詳しく確認していきましょう。

説1.飲み過ぎるとアレルギーになる

「精子を飲みすぎるとアレルギーになるの?」という噂も時々聞くことがありますが、その真相はどうなのでしょうか。

これについては、安心してください。

精子を飲みすぎたからといってアレルギーになることはありません。

しかし、実際に「精子アレルギー」というアレルギーがあります。

精子アレルギーは、性行為後に膣の周りにかゆみや赤みや腫れがでてくるアレルギー症状です。

重症の場合は呼吸困難や血圧の低下など命にもかかわることも・・・

これは、元々の体質による影響が大きいです。

アレルギーの原因を追求することは難しいですが、飲み過ぎると必ずアレルギーになるということでもないんです。

説2.精子は美容に良い効果がある

「美貌を保つために精子を飲んだほうがいい」という説もありますが、聞いたことありませんか?

これは本当で、精液には美容に良い成分が入っているんです。

精液には、ビタミンCコラーゲンが微量ながらも含まれているので、飲むとお肌に良い影響を与えてくれるんです。

ただし、衛生面の問題などもありますので、飲み過ぎるのはおすすめできません。。

ちなみに、セックスやオナニーをするだけでも女性ホルモンが分泌され、これも美肌に良い効果をもたらしてくれると言われています。

こちらの記事ではさまざまなホルモン効果を紹介しているので、チェックしてみてくださいね。

説3.精液を飲むと幸福になれる

精液を飲むと「幸せを感じる」という女性もよくいます。

この話も、間違いではありません。

精液の中の「精しょう」と呼ばれる成分には、幸福になる成分がたくさん含まれていることが研究でわかっています。

詳しい成分と、その効果については以下の通りです。

コルチゾール・・・感情を高める
エストロン、オキシトシン・・・高揚させる
セロトニン・・・抗うつ

「精液を飲むとよく眠れる」と感じる女性もおり、この事実を知ると精液への見方も少し変わってきますね。

セックスで精液を飲むのは普通?女性が精液を飲む理由

よく考えると、男性のおちんちんを口に含むこともかなりスゴいことだし、しかも精液を飲むのはそれなりの理由がなければできません。

「実は必死に精液を飲んでいる」という女性ばかりだと思いますが、なぜそこまでして精子を飲むのでしょう?

その理由は、主に以下の5つであることがほとんどです。

彼が好きだから
彼に求められるから
セックスが盛り上がるから
飲むのが当たり前だと思っているから

それでは、それぞれ詳しくみていきましょう。

理由1.彼が好きだから

彼が好きだから精液を飲む

これ以上これ以下でもない……確かにそうですね。

「彼の全てを受け入れたい」

この想いだけで精液を飲む女性は、一途で器の大きいしたたかな人でしょうね。

彼が望むなら何でも受け入れたい、純粋な気持ちの表れが精液を飲む行動に出ています。

理由2.彼に求められるから

彼に「おねがい」と言われれば、悩みつつも精液を飲む女性も多いはず。

男性にとって精液を飲んでもらうことは、男を上げるステータスのようなもの。

「1度でいいから」とお願いされたら、断れないですよね。

精液は苦手だけど、1回飲むだけで彼が満足してくれるなら・・・そんな気持ちで受け入れている人もいるでしょう。

ただ、精液を飲むことを強要されたらちゃんと拒否してくださいね。

精液を飲むのは「やってあげたい」と本心から思ったときだけにしましょう。

我慢していても、いつか性液を飲むことに対してトラウマが残ってしまいます。

理由3.セックスが盛り上がるから

精液を飲むとセックスが情熱的に盛り上がります。

必死にフェラチオをするプロセスも含めて、快感に満ちた彼は彼女を責めたい衝動も起きるからです。

精液を飲むと彼が喜び、エクスタシーに達した顔を見れば自分も濡れてしまいます。

お互いの体液が混ざり合った匂いもたちこめていき、それも興奮材料になるもの。

こんな野性的な行為がスパイスになってしまうのでしょう。

フェラをもっと上手にしたい!という人はこちらの記事をご覧ください

理由4.飲むのが当たり前だと思っているから

フェラチオをしたら精液を飲む」ここまでが当然の流れだと感じている女性も多いでしょう。

最初に付き合った彼に求められた女性は「飲むのが普通なんだ」と思うものです。

途中で口を離すタイミングがないから・・・という感じで飲む人もいます。

どうしても精液が飲めないときはどうしたらいい?

愛する彼の精液だとわかっても、、、どうしても飲めない。

「好きなのに飲めないなんて…」なんて落ち込むことはありません。

だって、精液は美味しくありませんから!

また、自分自身の体調がいまいちなときも、精液を飲むのはキツイんですよね。

どうしても飲めないときは、ムリせず以下のような処理をしてしまいましょう。

処理方法1.ティッシュに出す

彼が口内発射をしたらそっとティッシュに出しましょう。

ただ、「ペッ」とティッシュで出してしまえば彼を傷つけてしまいます。

いかにも「汚いもの」という感じに見せないためには、表情を変えず、ササッと出すのがポイント

一瞬後ろを振り向いて出してしまったほうが、彼に見られる心配もありません。

ティッシュはあらかじめベッドの隅にスタンバイしておきましょう。

荒々しくティッシュを取り出す姿を見せずに済みますよ。

処理方法2.洗面所で吐き出す

気持ち悪くなったらすぐに吐き出すのもアリです

とくに、初めて精液を口に入れた人はムリしないほうがいいです。

イッたばかりの彼はぐったりしているので、その隙に洗面台で吐き出すのもいいでしょう。

飲むのが当たり前だなんて思うことはありません。

精子を飲ませたい男性の心理

最後に、「大好きな彼女に精子を飲ませたい」という男性の心理について探ってみましょう。

「自分の精子を飲んでほしい」というのは、次のような思いがあるからなようです。

エロさを感じる
征服感を感じる
愛情を感じる
気持ちいい

男性心理1.エロさを感じる

女性が精子を飲む姿はエロい、そう感じる男性はとっても多いです。

口から精液がこぼれている姿がまさにエロスの象徴。

AVを見ればほぼフェラチオをするシーンがあって、演技かも知れませんが「ごっくん」シーンもよくあります。

その影響もあって「ごっくんされたい」という強い願望が生まれるんでしょう。

男性心理2.征服感を感じる

「自分の精液をゴクッと飲み干す姿に征服感を感じる」

男性なら誰でも思うものです。

ドMの女の子ほど精液を飲むことに喜びを感じるように、精液を飲ませる行為は自分のSの部分を感じるでしょう。

自分のために必死に精子まで飲んで、上目づかいで「気持ちよかった?」と聞かれる、こんなシチュエーションこそ男の願望なのでしょう。

男性心理3.愛情を感じる

どう考えても美味しくなんてない精液を、必死に飲む姿には心をギュッと鷲づかみされるもの。

フェラチオでイク瞬間を彼女の口の中で迎えること、これを幸せに感じない男性はいないでしょう。

愛されていることを確かめるために精液を飲むことを要求する男性も多いです。

男性心理4.気持ちいい

口内発射したあとのペニスを「チューッ」と吸われた瞬間は、たとえようのない快感を感じるようです。

お口の中の快感を堪能したままフィニッシュを迎えたい。

男性の願望を叶えたのが、精液を飲むという行為になりますね。

フェラチオも気持ちいいけど、「口の中で出した方がやっぱり気持ちいい!」が男性の本音です。

そんなに気持ちいいならもう1度やってあげようかな?

きっとそんな風に思うくらい彼は喜ぶんでしょうね!

まとめ

好きな人だからと言っても、精液を飲むのはやっぱり勇気がいるものです。

飲むことで体に悪い影響はなく、むしろ幸せな気分になったり美肌になると思うと「頑張ろうかな?」と気持ちが動きますね。

とは言え、抵抗があるならそっとティッシュに吐き出して、少しずつ慣らしていくのがいいですよ。

セックスの流れの1つに精液を飲む行為がある、そのくらいに捉えてみてください。

頑張ったご褒美に、彼からたっぷり愛されましょう!

自宅で精子チェックができるって知ってる!?

彼の精子を見てみたい!という女性は意外と多いのではないでしょうか?

現在では病院にいかずとも精子チェックができるアイテムがあるんです!

TENGA MEN’S LOUPE テンガメンズルーペ

自宅で気軽にできる「スマートフォン用精子の観察キット」です。

1,000~1,500円ほどで購入できますよ。

付属の550倍のレンズで、元気に泳ぐ精子をクリアに観察することができるんです!

カップルでやってみると楽しいですよ。

1,300円~(税込) 1,200円~(税込) 1,628円(税込)
Amazon 楽天市場 NLS
リビドーロゼ
ジャムウ・デリケートエッセンス(定番)

ピックアップ記事

関連記事一覧