女性がオナニーして何がおかしいの?
セルフプレジャーを楽しもう!

女性同士で性についてオープンに話す機会が多くなっていますが、自分のオナニーについて話したことはありますか?

セックスについて話しても、自分のオナニーのことはちょっと・・・

オナニーのことは絶対人には言えない!!

女性のオナニーはまだまだタブー視されている部分がありますよね。

しかし、女性向けAVやアダルトグッズの登場で女性のオナニーはオープンになりつつあります。

この記事では女性にとって大切なセルフプレジャーについて迫ります。

 

女性にとってのセルフプレジャーって?

セルフプレジャーってあまり聞き慣れない言葉ですよね。

自分自身を喜ばせること」、つまり女性にとってのオナニーを意味します。

オナニーを他の言葉で表すと「マスターベーション」や「一人エッチ」が一般的です。

セルフプレジャーはまだ一般的な言葉ではありませんが、直接的な言葉よりもソフトな印象で扱いやすいですね。

女性のオナニーがまだまだタブー視されているが故に誕生した言葉なのかもしれません。

ではなぜ女性のオナニーはタブー視されてしまうのでしょうか?

日本では処女性が重視されているので、オナニーをする女性は性に奔放だと思われたり、中にはビッチ扱いする人がいたりします。

女性には恥じらいがあってほしいと思う男性も多く、女性がセックスやオナニーについてオープンに語ることはあまり受け入れられていません。

しかし、女性に性欲があることは健康の証です。

セックスがしたい、気持ちよくなりたいと思うのは当たり前のこと

私たち女性がセルフプレジャーを楽しむことは悪いことではありません。

 

セルフプレジャーは恥ずかしいことじゃない

女性の約95%がオナニーを経験している

女性誌「anan」やラブコスメで行われたアンケートでは女性の約95%がオナニーを経験しているそうです。

少し前なら「女性は性欲が弱い」、「オナニーはしない」という意見が大多数でした。

女性向けAVやアダルトグッズが台頭したことで、女性の性に対する意識が変化しているということでしょう。

また、日本でも映画が上映された「SEX AND THE CITY」の影響も大きいのではないでしょうか?

性についてオープンに語る4人の女性たちの姿は、私たち日本人女性にとって新鮮なものでした。

ですが、彼女たちのように性について語れる日がくるのは少し先に思います。

女性がオナニーしたくなるのはどんな時?

私たち女性がオナニーしたくなるのはどんな時でしょうか?

一般的によく聞く意見は生理前です。

生理前にはホルモンバランスが変化して性欲が高まる女性が多いようですね。

また、ドラマや映画でベットシーンを見た時にムラムラすると感じる人も多いのではないでしょうか。

セックスしたいけれど相手がいなくて寂しい時や、リラックスしたい時にもオナニーをすることは多いですよね。

オナニーをしてぐっすり安眠したいという人もいるみたいですよ。

オナニーしない派の女性も存在する

多くの女性がオナニー経験済みであるというアンケート結果が出ていますが、オナニーをしない、またはしたことがないという女性も一定数存在します。

性欲の強さは人によってさまざま。

オナニーする派の女性がエッチな動画や漫画を見ると性欲にスイッチが入るのが普通ですが、性欲の弱い女性の場合はスイッチが入らないみたいです。

また、思春期に趣味や部活などの恋愛意外のことに熱中していたり、女子高出身でまわりに男性が少ない環境で過ごしたりしていたことで性に対する関心が低い女性もいます。

子どもの頃に性器を触って怒られた経験がある人はオナニーに対して罪悪感を持ってしまっているのかもしれませんね。

 

セルフプレジャーは自分の体を知るための大切な要素

セルフプレジャーで自分の体を知ることは性感を深めることにつながります。

自分の体をよく理解していれば、パートナーとのセックスでもっと積極的になれますね。

女性の体はとても繊細で、感じるところは人によって1mm単位で違っています

自分の体を知ればパートナーに感じるところを伝えやすいでしょう。

また、セルフプレジャーでイクことを経験すれば、パートナーとのセックスでオーガズムを迎える練習にもなりますよ!

女性にとってのセルフプレジャーは性欲解消よりもマッサージ要素が大きいのではないでしょうか。

セルフプレジャーを楽しむことで

美肌効果
ダイエット効果
生理不順の改善

などが期待できます。

女性ホルモンの活性化やストレス解消とセルフプレジャーは関係しているようです。

女性の体に嬉しいことがたくさんのセルフプレジャーですが、絶対必要なわけではありません。

性欲の強さは人によってさまざまなので、その人に合ったペースがあります。

無理にしようとしても体は反応してくれません。

自分の気持ちに任せてセルフプレジャーを楽しむことが大切ですね。

また、アダルトサイト動画を見ながらのオナニーは興奮度を上げてくれます。

こちらの記事では安心のアダルトサイト動画を紹介しています!

 

まとめ

女性がセルフプレジャーを楽しむことについて紹介しました。

友達同士でもオナニーについて話す機会は少ないので、ほとんどの女性がオナニー経験済みであることは少し驚きでしたね。

女性向けアダルト市場が拡大したことで、女性が性を楽しむ権利はこれからもっと大きくなると予想されます。

「SEX AND THE CITY」のように女性が性についてオープンに語れる日がくることが理想ですね。

セルフプレジャーを楽しむことで、さらに魅力的な女性を目指していきましょう!

こちらの記事ではオナニーについてさらに詳しく説明しています!

最近では様々なセルフプレジャーグッズ が販売されていますし、通販で購入可能なので恥ずかしい思いをすることなくセルフプレジャーを楽しめますよ♪

さくらの恋猫

ピックアップ記事

関連記事一覧