誰にもバレない!自宅でできる性病検査キット5社を徹底比較!

もしかしたら性病なのかな?」なんて不安になっていませんか?

「診察するのが恥ずかしい」「病院に行く時間がない」など、様々な事情があって病院に足を運べない人も多いかと思います。

しかし、性病は早期発見・早期治療が最も大切で、放っておくと不妊の原因にもなりかねません。

そこでおすすめしたいのが、自宅で簡単に性病検査ができる「性病検査キット」です。

今回は、性病についての詳しい知識と、厳選したおすすめの性病検査キットを5つ紹介していきます。

不安を抱えたまま毎日を過ごすのは辛いですので、ぜひ早めに検査を受けてみてくださいね。

性病ってなに?

まずは、最低限知っておいてもらいたいこととして、「性病とはどのようなものか」を詳しく解説していきます。

性病(STD)とは、性交渉によって感染する病気を指します。

いくつかある性病の中でも、よく知られていて感染者の多い性病がこちら。

1.クラミジア
2.淋病
3.HIV(エイズ)
4.梅毒
5.ガンジタ

気をつけたいのが、性病は感染してすぐに症状が出るものと、長いもので3ヶ月間以上経ってもわかりにくいものがあるんです

そのため、気づいたときには重くなっていたり、パートナーにうつしてしまっていた……ということがよくあります。

そこで、まずは代表的な性病について知りましょう。

すでに自覚症状がある人は、症状がどれに近いか当てはめてみてください。

パートナーの方が先に症状が出ている可能性もあるので、最近おかしな点がなかったか?よく思い出してみましょう。

性病1.クラミジア

性病の中でもダントツの感染率がクラミジア

男性は前立腺や副睾丸腺が炎症、女性は子宮内膜炎などを引き起こします。

しかし、ほとんどの場合は無症状か症状があっても軽いので、早期発見が難しい病気です。

治療しないままだと子宮外妊娠や不妊症につながってしまうので気をつけなければなりません。

潜伏期間・・・1~4週間
治療期間・・・最低2週間
主な症状・・・男性:尿道にかゆみや膿が出るなど。
女性:下腹部に痛み、おりもの増加や不正出血など。

性病2.淋病

クラミジアに続いて感染しやすいのが淋病です。

淋病自体は性行為意外で感染することはないですが、オーラルセックスやアナルセックスでも感染することがあります。

そして、女性のほとんどが自覚症状を感じないので早期発見が難しい点も特徴のひとつ。

淋病も放置しておくと、子宮外妊娠や不妊症、母子感染の危険があります。

潜伏期間・・・2~1週間
治療期間・・・最低1週間
主な症状・・・男性:陰部にかゆみ、尿道に痛み、膿が出るなど。
女性:おりものの増加、不正出血など。

オーラルセックスのリスクについてこちらの記事で詳しく紹介しています。

性病3.HIV(エイズ)

よく聞く性病の一つのエイズですが、正しい知識をもっていない人は多いです。

まず、HIVに感染すると初期症状として、発熱や喉の痛みなどの症状がでます。

そして、その後は数年から10年ほどは症状がなくなるのですが、体の中では免疫機能を破壊し続けているのです。

免疫機能を壊されると免疫力は低下していき、感染症を起こしやすくなります。

治療をしないまま、エイズを発症すると余命は2〜3年といわれています。

そのため、なるべく早く発見し、適切な治療を受けなければなりません。

潜伏期間・・・3カ月~数年
主な症状・・・風邪のような症状が起こり、免疫力低下、体重減少や寝汗など。

性病4.梅毒

菌が全身に広がると赤い発疹が出ることから梅毒(ばいどく)と呼ばれています。

キスでも感染してしまいますが、早期の薬物治療によって完治可能です。

潜伏期間・・・3週間~3カ月
治療期間・・・最低1~2週間
主な症状・・・性器や肛門、唇にしこり。手足に発疹、風邪のような症状。

性病5.ガンジタ

ガンジダは常在菌の一種で、ホルモンバランスの崩れによって自然発症するもの。

とくに女性は「膣ガンジダ」と呼ばれ、5人に1人の割合が経験しています。

潜伏期間・・・個人差があり数年にわたることもある
治療期間・・・最低1週間
主な症状・・・男性:陰部にかゆみ、亀頭に赤み、白いカスが出るなど。
女性:おりものの増量、強い匂いや膣・周辺にかゆみや腫れ。

 

自宅でできる性病検査キットとは?

性病検査キットを簡単に説明すると、性病検査を自宅で行い「陰性か陽性か」を知ることができるものです。

陰性なら「安心」、陽性なら「性病!すぐに治療を!」という判断基準がわかります。

もし陽性反応が出たときは、提携されている病院へ行く、または近くの病院で受診する流れになります。

性病検査キットは性病の疑いや症状がなくても検査ができます。

「ブライダル検査」としてカップルで使用することも可能です。

そんな性病検査キットですが、試す前に知っておきたいメリットとデメリットをまとめました。

性病検査キットのメリット

性病検査キットを使ったときにメリットは主に3つ。
病院に行かなくて済む
だれにもバレずに性病検査ができる
自費検査するより安い

メリット1.病院に行かなくて済む

病院へ行く手間が省ける」という点が、最もうれしいところです。

郵送で専門機関とやり取りするだけなので、忙しい人でも手軽に判定できます。

メリット2.だれにもバレずに性病検査ができる

病院では誰にバレるかわかりません。

身近な病院ほど不安になってしまいますよね。

保険証の使用で親や家族に知られる心配もありません。

また診察するときには、陰部を見せなければならない場面もあります。

そういった精神的負担が軽減されるのも性病検査キットのメリットです!

メリット3.自費検査するより安い

保険証を使わず自費検査をすることもできますが、1種類の性病検査に1~2万円かかることも。

複数種類を検査したいときは高額な費用が必要になことも…。

しかし、性病検査キットならば約1万円ほどで検査ができてしまいます

デメリット

メリットだけではなく、デメリットも知っておくことも大事です。

性病検査キットを選んだときの2つのデメリット紹介します。

陽性だったときに病院で再検査しなければいけない
直接医師に相談できない

デメリット1.陽性だったときに病院で再検査しなければいけない

検査キットで陽性が出た場合、もちろん治療をしますよね。

そのときには、また病院に行って再検査をする必要があるのです。

そして、その分費用もかさんでしまいますね。

デメリット2.直接医師に相談できない

「性病かもしれない」という状況に陥ると、1人深く悩んでしまいますね。

そんなときに、直接医師に相談したり話を聞いた方が不安を取り除くことができます。

もし性病だったとしても、すぐに治療に取りかかれないことがデメリットになりますね。
 

性病検査キットを使うときの流れ

ここからは、「性病検査キット」を使うときの流れを説明します。

1.申込む(ネット・メール・電話・FAXなど)
2.受取り(自宅・配送センター)
3.自宅で採取
4.ポストに投函
5.検査
6.検査結果(ネット・メール・郵送・電話など)

どの性病検査キットも郵送で送られてきますが、家族に見られてもわからないような梱包を施されています。

自宅以外での受取りも可能などプライバシーへの配慮は十分に行われます。

また、コッソリと検査結果を知ることができるのでバレる心配はありません。
 

性病検査キットの選び方

ここからは、具体的な性病検査キットの選び方を紹介していきます。

性病検査キットは複数の専門機関が提供していますが、サービス内容によって検査内容や値段などの違いがあるのでよく比較検討しましょう。

より自分に合った性病検査キットを選ぶことで、不安や費用などの軽減につながります。

選び方1.値段

性病検査キットの値段は、何種類の性病を検査するかで変わります。

たとえば「クラミジア」のみ検査したい場合は、3,300円~4,860円あたりが相場です。

尿や分泌液の採取が基本的な検査になりますが、フェラやキスなどのオーラルセックスによるのどの感染が気になる人は「+のど」という項目を選べます。

また、女性におすすめなのが「クラミジア・淋病・カンジダ・HIV」の4項目が検査できるキットです。

自分がどの性病なのか判断するのは難しく、最初から多めに検査した方が、再検査するよりも時間と費用の軽減になります。

より安心感を求めるなら、全項目が検査できるものを選びましょう。

ただし値段も上がってしまうので、自分が求めるものがどれなのか?よく検討してください。

選び方2.検査結果までの期間

検査結果をできるだけ早く知りたい人は、即日対応の性病検査キットがおすすめです。

注文して即日発送できるのか、検査結果はどのくらいでわかるのか、最低この2点は確認してください。

いち早く結果を知りたい人は、即日発送、翌日に検査結果がわかるものを選んでくださいね。

選び方3.信頼性

できるだけ信頼性の高い性病検査キットを選ぶことも重要です。

信頼性が薄い会社の検査キットの場合、登録した情報の漏えいなども起きる可能性があるので注意しなければなりません。

その点、今回紹介する性病検査キットは全て登録衛生検査所で行っているのでご安心ください。

選び方4.何を検査するのか

性病検査キットにはたくさんの種類がありますが、自分が何を検査するのか?を決めなければなりません。

何の病気なのか?を性病別の症状からある程度目途をつける必要がありますが、医者じゃない限り正しい判断などできないですよね。

なので、はじめての人は「診断チェック」が用意されているサービスをおすすめします。

ちなみに、検査方法は、尿(主に男性)・膣の分泌液・血液・うがい液を採取して調べます。

血液検査には「ランセット」という一瞬針が出るタイプの器具を使いますが、難しいものではありません。
 

ここなら安心!おすすめの性病検査キット5社

では、おすすめできるの性病検査キットを5つ紹介していきます。

検査内容なども詳しく調査し、「ここなら信頼できる」と言えるものだけを厳選しているので、安心して利用してくださいね。

GME医学検査研究所
STD研究所
ふじメディカル
宅配ドクター
さくら検査研究所

では、順番に確認していきましょう。

GME医学検査研究所

GME医学検査研究所は最新分析機器を導入しているサービスです。

なので、常に制度の高い検査を行ってくれるので、信頼度の面でかなり期待できます。

また、365日即日発送・検査を実施しています。

全国各地に協力病院を持っている点もおすすめポイントです。

料金も、他の性病検査キットと比べてそこまで高くないので、気軽に検査を受けることができますよ。

信頼性・料金・利便性どの点でも優れているので、迷ったらGME医学検査研究所の検査キットをおすすめします。

土日祝含め17時まで即日発送対応
梱包へのプライバシー配慮
カード決済・代金引換・銀行振込・コンビニ決済選択可能
郵便局留め・ヤマト運輸センター留め対応

GME医学検査研究所の検査キットはこちら

価格

GME医学検査研究所の女性用性病検査キットの価格はこちら。

クラミジア・淋病・トリコモナス・カンジダ(膣):7,500円
クラミジア・淋病・トリコモナス・カンジダ(膣)・HIV・梅毒(血液):10,590円
クラミジア・淋病(膣・喉):11,310円

それぞれ簡易包装(ローコストパッケージ)を選ぶと約千円安く利用できます。

そしてアルミ封筒で梱包、ネコポス便での配送になので周囲の目も気になりません。

検査内容

GME医学検査研究所で行える検査内容はこちら。

膣・・・クラミジア、淋病、トリコモナス、カンジダ、子宮頸がん、ヒトパピローマウイルス
喉・・・クラミジア、淋病
血液・・・HIV、梅毒、B型肝炎、C型肝炎
便・・・ピロリ菌(胃がん予防検査)、大腸がん
痰・・・肺がん

ちなみに、がん検査3種と女性のがんにも対応しています。

がん検査を受けたことがない人は、性病検査と一緒に行うこともおすすめします。

検査結果までの期間

検査結果は最短翌日にHPにログインをすると表示されます。

17時までの注文なら365日即日発送可能です。

より早く検査結果を知りたい人は速達での返送を推奨されています(速達代金は自己負担)。

おすすめの人

GME医学検査研究所は、信頼度の高い検査を受けたい方におすすめ!

もし万が一の場合でも、全国の協力病院が登録されているので、地方の人もスムーズに治療が受けられます!

GME医学検査研究所の検査キットはこちら

 

STD研究所

STD研究所の「性病検査キット」は、自分の症状から検査キットを選べる「STDチェッカー」が利用できるので、はじめての人でも安心です。

はじめてでどの性病なのか見当もつかない人にはこちらがおすすめですよ。

また、「完全匿名検査」のため検査結果はサイトログインで簡単にわかります。

そのため、こっそり調べたい人にも安心です。

平日15時まで即日発送対応
梱包へのプライバシー配慮
カード決済・代金引換・携帯キャリア決済から選択可能
郵便局留め対応

STD研究所の検査キットはこちら

価格

SDT研究所の女性用検査キットには複数の検査タイプがありますが、その中でも人気なものは以下の3つです。

1.クラミジア・淋病・トリコモナス・カンジダ:7,290円
2.クラミジア・淋病(膣・喉)・トリコモナス・カンジダ(膣):9,936円
3.クラミジア・淋病・トリコモナス・ガンジダ(膣)・HIV・梅毒・B型肝炎(血液):11,070円

検査内容

性病検査キットでできる検査内容は以下の通り。

膣・・・クラミジア、淋病、トリコモナス、カンジダ、ヒトパピローマウイルス、一般細菌
喉・・・クラミジア、淋病
血液・・・HIV、梅毒、B型肝炎、C型肝炎

このように、基本的な性病検査は抑えられます。

喉の検査は綿棒で粘膜を採取するだけです。

オーラルセックスによる感染やブライダルチェックをしたい方は、検査項目を増やしましょう。

検査結果までの期間

検査結果が出るまで最速1週間が目安になっています。

平日15時まで当日発送、検査結果はパソコン・スマホでログインで確認可能。

おすすめの人

STD研究所は完全匿名検査対応なので、絶対に人にバレたくない人におすすめです。

検査結果まで1週間を要しますが、本名を名乗ることなく検査を終えることができる安心感が得られます。

送り状には「株式会社アルバコーポレーション」で「日用品」と記載してもらえるため、梱包から検査を受けていることがバレることもありません。

自宅で受取りたくない人は郵便局留めを選べばより安心です。

STD研究所の検査キットはこちら

ふじメディカル

ふじメディカルは、創立19年で横浜に自社ラボを持つ信頼度の高い研究所です。

完全匿名検査への対応もOK。

自社ラボなので検査結果まで最短2日というスピーディーさが魅力です。

協力病院も多数紹介してもらえるので、万が一の場合でも安心できます。

平日15時まで当日発送
梱包へのプライバシー配慮
カード決済・代金引換・銀行振込から選択可能
郵便局留め・ヤマト運輸センター留め対応

ふじメディカル検査キットはこちら

価格

ふじメディカルの性病検査キットで人気の検査項目をまとめました。

1.クラミジア・カンジダ・トリコモナス・淋病(膣・喉)・HIV・梅毒・B型肝炎(抗原・抗体)・C型肝炎(血液」:12,000円
2.淋病・クラミジア・トリコモナス・カンジダ(膣):7,000円
3.クラミジア・淋病(膣):5,000円

9項目で12,000円という安価が特徴。

より安心したい人にはこちらをおすすめします!

喉にも不安がある人は「のど」も含めた検査も選んでください。

検査内容

ふじメディカルで検査できる内容は非常に幅広いです。

膣・・・クラミジア、淋病、トリコモナス、カンジダ
喉・・・クラミジア、淋病
血液・・・HIV、梅毒、B型肝炎、C型肝炎

男性用キットも多数取り揃えているので、もしパートナーも感染している場合は2人で検査することをおすすめします。

検査結果までの期間

検査結果までは最短2日です。

どうしても早く知りたい人は、メールまたは電話で問い合わせることができます。

ただし、返送日から土日祝をまたいだ場合や検査状況によって対応は変わるので注意してください。

おすすめの人

いち早く検査結果を知りたい!」人にはふじメディカルの性病検査キットをおすすめです

完全匿名検査ができるので誰かにバレる心配もありません。

何らかの症状が出ている人は早期治療が望まれます。

協力病院には横浜・川崎市内の病院を紹介してもらえるので、安心して完治を目指せますよ。

ふじメディカル検査キットはこちら

宅配ドクター

宅配ドクターは手軽で安く選びやすい性病検査キットを販売しています。

病院や保健所も使用する登録衛生検査場で検査を行い、プライバシーへも十分配慮されたサービスを提供。

6項目の性病と子宮がん検査キットも人気があり、8,000円以上送料無料定期購入割引などほかにはない割引サービスがあります。

平日13時まで注文で当日発送
梱包へのプライバシー配慮
カード決済・代金引換・NP後引き・楽天ペイ・アマゾンペイ対応
ヤマト運輸センター留め対応

宅配ドクターの検査キットはこちら

価格

宅配ドクターの女性用性病検査キットのおすすめはこちら。

淋病・トリコモナス・カンジダ・クラミジア(膣)・梅毒・エイズ(血液):9,975円
クラミジア・淋病・トリコモナス・カンジダ(膣):8,400円
クラミジア・淋病・トリコモナス・カンジダ(膣)+喉:13,650円

おすすめは「女性専用STD6種類専用キット」です。

膣と血液検査をすることで安心度は高まります。

しかし、1種類のみの性病検査キットはありません。

検査内容

宅配ドクターで検査できる内容はこちら。

膣・・・クラミジア、淋病、トリコモナス、カンジダ、子宮頸がん、ヒトパピローマウイルス
喉・・・クラミジア、淋病
血液・・・HIV、梅毒、B型肝炎、C型肝炎

子宮頸がん+HPV(ヒトパピローマウイルス)」も定期検査で利用したい項目です。

そして妊活前の検査としても好評で、12,800円で検査ができます。

検査結果までの期間

注文から検査結果が出るまで最短1週間程度が目安です。

即日発送は平日13時まで受付、検査開始から結果が出るまでは1日~3日。

「子宮頸がん+HPV」は約7日程度かかります。

検査結果は郵送またはHPにログインで確認可能です。

おすすめの人

宅配ドクターをおすすめするのは「たくさんの検査をして安心したい!」という方です。

6種類のキットを選ぶと、性病4種類だけではなくHIVと梅毒も判定ができます。

少しでも不安を解消したい、将来のために安心感を得たい人はぜひお選びください。

宅配ドクターの検査キットはこちら

さくら検査研究所

さくら検査研究所は高崎市にある認可衛生研究所です。

全国に協力病院を持つのでアフターケアも安心。

自社研究所内で検査・発送を行うので迅速かつ安価な点が選ばれるポイントです。

カード決済・代金引換・銀行振込・コンビニ決済・後払い.COM
プライバシー配慮対応

さくら検査研究所の検査キットはこちら

価格

さくら検査研究所の女性用性病検査キットの価格はこちら。

クラミジア・淋病・トリコモナス・カンジダ(膣):7,600円
クラミジア・淋病・トリコモナス・カンジダ(膣)・HIV・梅毒(血液):10,200円
クラミジア・淋病・トリコモナス・カンジダ(膣)・HIV・梅毒・B型肝炎・C型肝炎(血液):13,800円

「お手軽検査」として2項目(クラミジア・淋病)を6,200円で提供されています。

はじめての人の場合は、幅広い4項目の方がおすすめです。

検査内容

さくら検査研究所が行う検査内容は次の通りです。

膣・・・クラミジア、淋病、トリコモナス、カンジダ
喉・・・クラミジア、淋病
血液・・・HIV、梅毒、B型肝炎、C型肝炎
尿・・・薬物スクリーニング、覚せい剤

基本的な性病検査・血液検査に合わせて薬物へも対応しているので、不安な点があれば検査をおすすめします。

検査結果までの期間

さくら検査研究所だと、注文から検査結果がわかるまで最短5日

検査媒体が届いてから4営業後が目安です。

検査結果を少しでも早く知りたい人は、返送から5日後を目安に直接電話確認ができます。

おすすめの人

さくら検査研究所は地方に住む人におすすめです。

万が一の場合でも協力病院が近くで見つかるので、再検査をする手間を省けます。

検査結果を持っていくだけで対応してもらえるので、その分の料金を安く抑えたい人はこちらをお選びください。

性病は早期発見・早期治療が大切ですよ!

さくら検査研究所の検査キットはこちら

まとめ

「性病かもしれない」と少しでも疑うなら、性病検査キットを使って手軽に判定してしまいましょう。

パートナーとの関係にも影響するので、早期に決断すべきです。

もし陽性だったとしても、早期なら早くて1〜2週間で完治します。

悩み続ける間も病気は進行してしまいます。

誰にもバレずに検査ができるので、安心して検査を受けてくださいね。

また、誰もが気になる「精子を飲むと性病のリスクはあるのか」についてこちらの記事で詳しく解説しています。

気になる人は是非ご覧ください。

リビドーロゼ
ジャムウ・デリケートエッセンス(定番)

ピックアップ記事

関連記事一覧