膣が熱くなるほど気持ちいエッチがしたい!
何がコツなの?

女性なら誰でもオナニーとは違う、膣が熱くなるようなエッチをしたいものです。

膣が熱くなるほどの興奮するエッチはしようと思ってもなかなか実現できません。

エッチがマンネリになっている時もそうですが、もともとエッチが淡白なカップルもいます。

そこでどうすれば膣が熱くなるほどの気持ちの良いエッチができるのか、コツをいくつか見ていきましょう。

 

膣が熱くなるための心得


エッチをする時の体調や意識によって興奮度は変わってきます

エッチに集中できず気が散って入れば、膣が熱くなるどころか、全然興奮しないケースもあります。

膣が熱くなるほどの気持ちいエッチがしたいなら、自分の気持ちの準備も必要です。

エッチはしたくなった時にする

疲れている時や、カップルや夫婦でもタイミングが合わない時などは無理をしてエッチをせずに、エッチしたくなった時に素直にエッチするのがいいです。

特に疲れている時にエッチをしても、オーガニズムを感じにくくもなります。

そういう時は無理をせずに体を休めることに専念しましょう。

相手が疲れている時に無理に誘わない

自分の気持ちはエッチしたいのに、相手は疲れている時も無理にさせてしまっても、膣が熱くなるほどの興奮するエッチは期待できません。

相手がその気分でなければ我慢するしかありませんが「次にエッチできる時はたくさんラブラブするぞ」とイメージしておくのがいいでしょう。

たくさんスキンシップをしておく

今日はエッチが出来そうだぞという日は、パートナーとのスキンシップ(ボディータッチやキス)をいつもより多めにしておくことで、気分を高めておくことが期待できますよ。

なんならパートナーに「今夜、エッチしたいな」とあらかじめ予告しておくのもいいでしょう。

その方が相手も心構えができますし、夜のために余力を残してくれるかもしれません。

エッチなことを考える

付き合っているカップルで久しぶりに彼氏に会う場合なら自然と興奮度も増します。

でも同棲しているカップルや夫婦の場合はいつもあっているので、興奮度を高めるとなると少し難しいかもしれません。

そういった時は、今夜エッチができそうといった日は「エッチな妄想をする」ことで興奮度を高める事が出来ます。

最近では漫画読み放題のアプリもあります。

慣れている人はアダルト系少女漫画で気分を上げるパターンもあるので、夜のためにムラムラしたいなら妄想でも十分効果的ですよ。

 

興奮度を高めるための前戯


いよいよエッチという時はやっぱり前戯も大切になります。

膣が熱くなるまでには少し時間がかかります。

したがって前戯をたくさんして熱くさせることが重要なんです。

たくさんキスをする

気分を上げるためにもキスは重要です。

たくさんキスをして気分を盛り上げるだけで、特に男性の気分を上げることもできます。

男性は意外とロマンチストで、エッチの時は雰囲気が大事と考える人は多いです。

したがってキスでエロい雰囲気を作ることで、その後の前戯が濃厚なものになるかどうかもこの時の前戯で変わってきますよ。

そんな時はキスしたくなるようなぷるぷる唇を作りましょう!

キス専用美容液「ヌレヌレ」は5つの美容成分が含まれており、パートナーを満足させるという点にこだわって開発されています。

フレーバーもついているので口臭も気にならずにキスに集中できますよ。

唇って目がいくところなのでぷるツヤ唇を見れば彼も思わずキスしてくれるでしょう♪

気になる方は公式サイト でチェック!

ヌレヌレ
キス専用美容液「ヌレヌレ」について詳しく紹介している記事もあります♪

触って欲しいところを言う

大抵は男性から色々触ってくれますが、どこを触って欲しいとか、こう触って欲しいなどを素直に言うことも大切です。

逆に言ってくれることで男性側にとっては新しい発見ができたりします。

特に膣はたくさん触ってもらって、柔らかくしておくことで敏感にもなり、興奮度も増して熱くなるので指やグッズで攻めてもらうことが一番効果的です。

相手がして欲しいことをやって上げる

してもらうことも大切ですが、お返しに相手がして欲しいこともして上げることで、その後の挿入の時はお互いの気持ちが最高潮に高ぶります

してもらうより攻める方が好きな男性もいるので、そこは度合いを見てになりますが、して欲しい男性もたくさんいます

「そこ舐めて欲しい」とか「触って欲しい」といった要求を彼氏や旦那さんが言ってきただ、たくさんしてあげましょう。

たまにはグッズを使ってみる

同棲しているカップルや結婚して数年経っている夫婦の場合はいつものエッチでは、パターンがマンネリするケースもあります。

そういった場合はグッズを使ってみるのも手です。

なかなか女性から「グッズを使いたい」とは言いにくいものです。

そこで「マッサージ機があったほうがマッサージしやすいな」と前戯の前にマッサージをしてあげてその時に、さりげなく言ってみるのがいいですよ。

マッサージ機いわゆる「電マ」から入ってみることで、次のステップのグッズを一緒に選ぶきっかけにもなります。

いつもと違う前戯で膣をより熱くすることもできます。

オススメはかわいいシルエットのさくら恋猫

恋猫はアプリと連携して使う最新ラブグッズです!

なんとケータイでの操作で振動パワーや振動するタイミング、パターンなど様々な動きを選べるのです。

彼氏に操作してもらうと、どこを触れられるか自分ではわからないのでオナニーの時よりも興奮度は数倍アップしますよ!

彼の愛撫と連動して恋猫を使えばゾクゾクして膣は熱くなること間違いなしです♪

気になる方は公式サイト でチェック!

さくらの恋猫

さらに刺激が欲しいという方にはこちらで紹介している遠隔操作ができるバイブがオススメです!

 

膣が熱くなるほどの気持ちのいいエッチをするコツのまとめ

膣が熱くなるほどの興奮と気持ち良さは、挿入前から準備しておくことが大切です

その日のコンディションや、前戯によって膣を熱くしておくことで、挿入してからの熱さと快感はピークになります。

最高に気持ちの良いエッチをするためにもポイントは押さえておきましょう。

さくらの恋猫

ピックアップ記事

関連記事一覧