女性のオナニーでイクための準備とコツ【セルフプレジャー】

日々のケアと共にセルフプレジャーを楽しんでいますか?

女性にとってのオナニーはお肌や髪の手入れをするのと同じこと。

いわば自分の体の声を聞くメンテナンスです。

オナニーは確かに気持ちいいけれど、イクってどういうことなの?

どうすればイクことができるの??

オナニーに慣れていないとイク感覚がうまくつかめませんよね。

ですが心配はいりません、女性でもオナニーで気持ちよくイクことは可能です。

この記事ではオナニーのやり方とイクためのコツを紹介します。

オナニー前にしておきたい準備

あなたはどんな方法でオナニーをしていますか?

自分の指で性器を刺激する方法やバイブやローターを使う方法、布団や枕を股に挟んでこすりつける方法など、人によってさまざまですね。

バイブなども最近ではいろんな種類のものが販売されていますよ!

どんな方法でオナニーをするにしても、体のデリケートな部分に触れるのでちゃんとした準備が必要です。

オナニーを始める前には手を清潔な状態にしておいてください。

手を石鹸で洗っておかないと細菌感染や膀胱炎を起こす可能性があります。

爪の長さにも注意が必要ですね。

爪が長かったり、尖っているとデリケートな性器を傷付けてしまいます。

自分の体を守るためにも爪のケアはきちんとしておきましょう。

そしてオナニーに欠かせないのが集中できる環境とエッチな気分になれるモノです。

お風呂の中やベッドの中など、一番集中できる環境を確保することが自分を開放することにつながります。

エッチな気分を高めるにはお気に入りの動画や小説、漫画を選んでみてください。

彼とのセックスを思い出してみるのもいいですね。

 

クリトリスオナニーでイク

準備ができて、エッチな気分が高まってきたらさっそくオナニーをしていきましょう!

まずは一番ポピュラーなクリトリスを刺激するオナニーでイク方法を紹介します。

オナニーにも前戯が必要!?

私たち女性の体の性感帯でもっともオーガズムを得やすいのがクリトリスです。

しかし、いきなりクリトリスに触れてはいけません。

エッチな気分が高まっていないと、いくらクリトリスを刺激しても感じることはできないのです。

彼とのエッチと同じように、オナニーにも前戯は必要です。

まずは胸から触り始めてみましょう。

胸全体を揉んだり、親指と人さし指で乳首をつまんだりして気分を高めていきます。

クリトリスを触る時は弱い刺激から始めて

エッチな気分が高まってきたら、今度はショーツの上からクリトリスに触れてみてください。

触っているうちに徐々に濡れてきて、クリトリスが硬くなるのがわかると思います。

ここまできたら、直接クリトリスに触れていきます。

最初はクリトリスを包皮の上から触って、人さし指や中指で上下左右に擦ったり、軽く押してみたりして刺激を与えていきましょう。

いろんな刺激を試して一番気持ちいい方法を見つけてくださいね。

快感が高まっていくと、だんだん体に力が入ってきます。

そのまま刺激を続けるとゾクゾクとした快感や、体に電気が走るような感覚が迫ってきます。

これがクリトリスでイッた状態ですね。

慣れないうちは脚に力を入れてピーンと伸ばすと膣に力が入るのでイキやすいですよ。

しかし、脚を伸ばす癖がつくとセックスでイキにくくなってしまいます。

イケるようになってきたらセックスの時と同じ体勢のM字開脚の状態でもイケるようになりましょう。

おすすめはMY MARY PLUS(マイメアリープラス)

MARY(メアリー)
空気圧と吸引振動でクリトリスを刺激する最先端のバイブです!

ブラックとホワイトの2色展開になっており、スタイリッシュでまるで美顔器のようなデザインです。

クリトリスに直接当たらないので、かすれや痛みもなく、さらには人体に無害の医療用シリコンを使用しているので安心安全です

新機能”ヒートリップ”は業界初!

本物の唇のような温かさでリアルな感覚を味わえます!

デリケートゾーンに冷たいモノが当たると少し不安ですがヒートリップ機能があればクリトリスもぽかぽかになり準備万端で気持ちよくなれますよ。

初回購入は通常12,800円(税込)がなんと9,800円(税込)で購入できちゃいます。

マイメアリーのレビューはこちらの記事をご覧ください♪

公式サイトはこちら

膣オナニーでイク

膣でイクオナニーもクリトリスオナニーと手順は同じです。

まずは胸を愛撫して気持ちを高め、クリトリスを愛撫して体に指を受け入れる準備をしていきましょう。

ちゃんと膣が濡れた状態になっていないと体に負担がかかってしまいますよ。

膣オナニーでは焦らず快感を高めて

初めて指を入れる場合はまず1本から挑戦してみてください。

膣口を優しく愛撫していき、慣れてきたら指を2本に増やしてみましょう。

さらにそのまま奥へと指を進め、指の第二関節まで入ったところで一度ストップしてください。

指をお腹側に折り曲げたところを軽く押してみると、ジワーっと感じる場所はありませんか?

そこがGスポットと呼ばれる性感帯です。

Gスポットを触ればクリトリスのように誰でも気持ちよくなれるわけではなく、開発されていないと快感を得ることはできません。

刺激しているうちに体が気持ちいい感覚を覚えていきます。

Gスポットを開発するにはGスポットを刺激しながらクリトリスを触るのがオススメですね。

膣オナニーでイクのは難しい!?

残念ながら膣オナニーではクリトリスオナニーのように誰でも簡単にイケるというわけではありません。

膣でイケるのはオーガズム体験済み女性の中でも約2割ほどと言われています。

そして膣イキ経験者でも体調や気分によって必ずイケるとは限らないのです。

膣オナニーではイクことを目的とせず、刺激することで少しずつよくなっていく快感を楽しむのがいいでしょう。

膣イキのお供を紹介しています♪

 

まとめ

女性がオナニーでイク方法について解説してきましたが、いかがでしたか?

オナニーに慣れていない人はまずクリトリスでイクことを目指してみるのがいいですね。

さらに刺激を求めるのなら膣オナニーをしてみましょう。

クリトリスでイクのと膣でイクのとでは比べものにならない程、快感に違いがあるという意見が多いです。

せっかく女性に生まれたのだから、女性だけの最高の快感を体験してみたいですよね。

オナニーでイケるようになると、パートナーとのセックスでもイキやすくなります。

セルフプレジャーを楽しみながら、どんどん自分磨きをしていきましょう!

こちらの記事ではオナニーについてさらに詳しく説明しています!

さくらの恋猫

ピックアップ記事

関連記事一覧