革命的アイテム「フィンドム」の特徴を徹底調査!手マン苦手女子が使ってみたよ!

フィンドムは、「指につけるコンドーム風アイテム」として話題を集めているアダルトグッズ。

もともとは台湾で生まれたグッズですが、日本でも利用者がどんどん増えています。

今回は、そんなフィンドムの特徴や利用者の口コミ、さらには「最もお得に購入する方法」まで詳しく解説していきます

「使ってみたいけど、実際どうなのかな…?」と気になっている人は、ぜひ最後まで確認してみてくださいね。

パートナーを守る指用コンドーム風『フィンドム』

フィンドムは、指にはめて使用するタイプのコンドーム風アイテムです。

「指用コンドーム」と認識してしまいがちですが、findom公式ツイッターで以下のような説明がありました。

日本はコンドーム=医療機器ですがフィンドムは雑貨扱いの為表現方法と致しまして「フィンガーコンドーム風」「指用コンドーム的」商品となります事ご理解頂けます様くれぐれも宜しくお願い申し上げます。

フィンドムはちょうど指一本分の小さなサイズをしており、指についた細菌や傷からパートナーの身体を守ってくれます

もともとは台湾で作られたグッズであり、LGBTを中心に絶大な人気を得ていることで話題です。

そんなフィンドムは、主に以下3つのシーンで使われています。

性行為での性病予防
セルフプレジャー
爪、ネイルアート等による傷付き防止

それぞれ、もう少し詳しく見ていきましょう。

1-1.性行為での性病予防

フィンドムは、主にパートナーとのセックスで使われます。

意外と気にしていない人が多いですが、指先には思いのほかたくさんの細菌が付いています。

そのため、彼氏の指に細菌がついていたりすると、膣カンジダ細菌性腟症などの膣トラブルを引き起こす危険があるんです。

しかし、パートナーにフィンドムをつけてもらい、清潔に触れ合えるようにすることで、性病を引き起こすリスクを減らすことができます。

1-2.セルフプレジャーに使う

フィンドムはセルフプレジャー、いわゆる自慰行為時にも使用されます。

何気なく素手で自慰行為をしている人は多いですが、先ほども解説したように、指先にはたくさんの細菌がついています。

そのため、自慰行為で膣内に細菌が入ってしまい、膣のトラブルに見舞われてしまう人も少なくありません。

そんな時も、フィンドムをつけていれば、細菌が膣内に入ってしまうリスクを下げられます

このように、安心して自慰行為を楽しむ目的でフィンドムを利用している人も多いのです。

オナニーのやり方は以下の記事で詳しく紹介しています。

1-3.爪、ネイルアート等による傷つき防止に使う

フィンドムは、爪、ネイルアートによる局部への傷付きを防ぐためにも使われます。

爪が長かったり手入れされていないと、ときにパートナーの身体を傷つけてしまう原因になります。

もし局部に切り傷ができてしまうと、傷口から細菌が入り、膣トラブルを引き起こす可能性も。

フィンドムは、爪やネイルアート等からパートナーの身体を守る役割も担っています。

 

フィンドム使用後の口コミは?

気になる感触や使い心地、挿入後の感想などレビューしていきたいと思います!

その前に、まずはSNSに上がっているフィンドム利用者の口コミを紹介します。

良い口コミだけでなく、悪い口コミも正直に調べましたので、利用前によく確認しておきましょう。

良い口コミ

まずは、フィンドムの良い口コミについて紹介します。

【フィンドムの良い口コミ】

衛生的に使える
潤滑剤がついており肌に優しい

衛生的に使える

フィンドムは衛生面で安全な指用コンドーム風アイテムです。

実際に以下のような口コミがあります。

細菌による炎症や膣トラブルを防いでくれるので、フィンドムはオススメです。

感染症になりやすい人や指の細菌を防ぎたい人は、フィンドムを使っておけば安心ですね。

潤滑剤がついており肌に優しい

フィンドムは潤滑剤がついており肌に優しい指用コンドーム風アイテムです。

実際に以下のような口コミがありました。

潤滑剤によりスムーズに動かすことができるので、膣の炎症や痛みを防いでくれるのです。

膣の炎症や痛みが気になる人は、フィンドムを利用しましょう。

悪い口コミ

良い口コミが多く上がっている一方で、「香りに抵抗がある…」という気になる口コミもみられました。

香りに抵抗がある…

フィンドムの香りに抵抗があるという口コミもあがっていました。

フィンドムはフルーツのフレーバーがついています。

もちろんフレーバーついていても、身体には無害なのでその点は安心です。

 

手マン苦手な私が使ってみました!

私はおちんちんやおもちゃの挿入には何の抵抗もないんですが、指って先が尖っているので怖いと感じちゃうんです

爪が短くても指が挿入される瞬間は少し緊張します。

そこで彼に協力してもらい、フィンドムをつけた指で手マンしてもらいました!

※写真はレビュー用に私の指で撮影しています。

見た目は写真の通り、コンドームのミニ版です。

フィット感はどうなの?

フィンドムを触った指はヌルヌルになりました。

見た感じ、最初は少し大きいかなと感じましたが、装着してみるとしっかり指にフィットしましたよ。

スルスルと下におろしていけば簡単に装着できました!

こちらは伸びの良さが分かればと思い、2本入れてみました!

気になるニオイは?

香りは近くで嗅ぐまで匂いませんでした。

近くで嗅いでみると甘い香りがしましたが、オナニーや手マンされている時は顔との距離があるため、ニオイはほぼしないと思います。

フルーツフレーバーは極度に苦手!という人にはおすすめできませんが、香りは全くキツくないので、特に気にする必要はないかと思いました。

はずした後は若干ゴムのニオイが指に残っていました。

実際に手マンされてみて・・・

これからも使い続けようと思いました!!

そして友達にもおすすめしたいアイテムです!

まず、フィンドムを装着しているという安心感があります。笑

実際に自分で触ったからこそ、フィンドムはヌルヌルしてるから大丈夫!という自信がありました。

さらにフィンドムは時間が経ってもヌルヌルしたままなんです!

時間が経つとカラッカラになるコンドームもありますが大違いです。笑

彼の指はごつごつしていますがシリコンオイルのおかげで痛みもなく、気持ちよかったです。

また、フィンドムのゴムは0.06mmとかなり薄いのでフィンドムを装着しているという違和感はありませんでした

膣が傷つくかもという不安もなく、安心して感じることができましたよ!

 

なぜ、フィンドムを使うべきなのか?3つの理由を解説


フィンドムについて、良い口コミと悪い口コミの両方を紹介しました。

ここからは、なぜフィンドムを使ったほうがいいのか、3つの理由を解説していきます

指には無数の細菌が付着しているから
爪は粘膜を傷つけることがあるから
膣トラブルの原因になってしまうから

それぞれ見ていきましょう。

理由1.指には無数の雑菌が付着しているから

指には無数の細菌が付着しているため、そのまま素手で性行為をすると、パートナーの身体に悪影響を与えてしまいます。

細菌が原因で膣トラブルを引き起こしてしまったり、場合によっては性病にかかる可能性も。

フィンドムを利用することで、大切なパートナを細菌の侵入から防ぐことが出来るのです。

理由2.爪は粘膜を傷つけることがあるから

爪は、パートナーの粘膜を傷つけてしまう可能性があります。

爪で粘膜が傷つくと、膣カンジダや細菌性腟症など性感染症や膣トラブルを引き起こしてしまいます。

フィンドムを利用することで、爪の接触からパートナーの粘膜を守ってくれるのです。

粘膜を傷つけるリスクを予防できるので、フィンドムを利用すると安心して性行為が楽しめますよ。

理由3.膣トラブルの原因になってしまうから

指の細菌や爪により粘膜に傷ができてしまうことは、どちらも膣トラブルの原因になってしまいます。

細菌の侵入や傷により膣カンジダや細菌性腟症などの膣トラブルを引き起こし、パートナーに負担を負わせてしまうことになるのです。

そこでフィンドムを利用すると、パートナーへの膣トラブルを未然に防ぐことができます。

 

フィンドムはここが良い!利用者から人気のワケは?


フィンドムを利用すれば、相手や自分を傷つける心配なく、安心して性行為を楽しめます。

それだけでも十分魅力的な商品ですが、フィンドムが人気な理由はそれだけではありません

ここからは、フィンドムの特徴を確認しながら、多くの人に選ばれている理由を確認していきましょう。

自然な使用感
ネイルはそのままでOK

では、順番に解説していきます。

5-1.自然な使用感

フィンドムは、何よりも自然な使用感が利用者から人気です。

ゴムを指に付けることでより滑らかになり、自然な使用感を味わうことが出来ます。

また、ゴム特有の使用感がないため、不快に感じる心配は必要ありません。

フィンドム自然な使用感で使えるので、雰囲気やお互いの気持ちを壊さずに性行為ができますよ。

5-2.ネイルはそのままでOK

フィンドムはネイルアートをつけたままでも利用できます。

ネイルアートをしたまま行う性行為は、細菌感染や膣トラブルの原因となります。

なので、通常ネイルアートは落とさなければなりません。

しかし、ネイルをしている女性は指を保護するフィンドムを使うことで、ネイルアートを残したまま性行為を楽しむことができるのです。

 

フィンドムはこんな人におすすめ!


これまでフィンドムの特徴について紹介してきました。

フィンドムを使うことで、安全に性行為が楽しめることがわかったと思います。

しかし、フィンドムはどんな人におすすめか気になる人もいるでしょう。

フィンドムは以下のような人におすすめできる商品です。

【フィンドムはこんな人におすすめ】

LGBTQの人
膣にトラブルを抱えたことがある人
膣内に指を入れるのが怖い・痛いと感じる人

6-1.LGBTQ

LGBTQの人に、フィンドムはオススメです。

同性と性行為を行う場合、指を使う場面が増えます。

性行為の際にフィンドムを利用する事で、パートーナーの身体を細菌やトラブルから守ることが出来るのです。

感染症を避けるためにも、フィンドムを利用しましょう。

6-2.膣にトラブルを抱えた事がある人

膣にトラブルを抱えた事がある人にも、フィンドムはオススメできます。

一度膣にトラブルが発生すると、再発する危険性が増してしまうのです。

なのでフィンドムを使い、膣トラブルの原因である細菌や傷を予防しましょう。

6-3.膣内に指を入れるのが怖い・痛いと感じる人

膣内に指を入れたいけど怖い人、初体験で手マンされたけど痛かった人におすすめです。

初めて膣内に指を入れた時に痛いと感じると、次回も痛いのでは?という不安からオナニーやセックスを楽しめなくなってしまう可能性があります。

フィンドムはシリコンオイルでヌルヌルしているため、挿入しやすく痛みも軽減されるでしょう。

 

 

フィンドムに関するよくある質問

これまでフィンドムの販売店について述べてきました。

フィンドムは一般的に馴染みの薄い商品ですから、様々な疑問が生まれてくると思います。

ここからはフィンドム購入にあたり、よくある質問について紹介します。

Q1.市販でも買えるの?
Q2.危険性はないの?
Q3.男女どちらが使うの?

それぞれみていきましょう。

Q1.市販でも買えるの?

残念ながら、フィンドムを市販で購入することは難しいです。

公式ツイッターでは販売店を紹介しています。

https://twitter.com/Findom_JP/status/1173900125040607232

今後、販売店はどんどん拡大されていきそうですね。

ただ、個人的に販売店で購入するよりネット購入の方が気が楽なので私はネット購入をおすすめします。

Q2.危険性はないの?

フィンドムに危険性はありません。

フィンドムはISOを取得しており、世界中の有名なコンドームを製造している工場で作られています。

1個ずつ滅菌包装されているため、使用前まで汚れる心配はなく安全です。

フィンドムは清潔であり、パートナーや自分の身体を細菌や傷から守ってくれます。

したがって、危険性はないので、安心して利用できます。

Q3.男女どちらが使うの?

フィンドムは、男女どちらでも使うことができます。

性行為中に粘膜に触れることが予想される場合は、お互いフィンドムを利用することがオススメです。

男女共にフィンドムを使うことで、パートナーの身体を守ることができます。

 

まとめ

話題のフィンドムについて、口コミも含め紹介しました。

フィンドムは性行為やセルフプレジャー時に使うことができ、細菌や傷から身体を守ってくれます。

もうすぐ初体験の時がくるかもしれない、手マンは痛くて苦手という人におすすめしたいアイテムです!

安全に性行為を楽しみたいならば、ぜひ活用してみてください。

フィンドムを装着してオナニーや手マンをすることが当たり前になれば良いなと思います。

オナニーはローション派!という人におすすめしたいアイテムを紹介しています!

さくらの恋猫

ピックアップ記事

関連記事一覧